貸切バスで空港や駅からの送迎を

空港やターミナル駅からのゲストの送迎はどのようにしていますか?

タクシーや路線バスなどもありますが、地方都市の場合はタクシーや路線バスの数が少ない場合があります。
海外のお客様を送迎する際などは、言葉や地理にも詳しくなく、意思疎通がうまくいかず宿泊先まで到着できないことなどがあったりします。
また、工場見学や団体だった場合には送迎途中に食事場所までの送迎が必要な場合があります。

そのような時に便利なのが貸切バスです。
貸切バスは10名程度であればミニバス 20名程度であればマイクロバス、20名以上は小型、中型、大型バスなど多彩な車種ありますので、送迎の人数とコストに合わせて車種を選択できます。
例えば30名くらいならばミニバスを3往復してもいいですし、小型バス1台で一回の送迎にすることも可能です。

送迎の目的と規模に合わせて最適なものを選ぶことが出来ます。
また、サロンタイプなども用意できるので、移動中に社内でディスカッションなどをすることも可能です。
それだけでなく、冷蔵庫やポットも完備している貸切バスもあるので、移動中にお茶や軽食も出すことができます。

空港や駅からの送迎も、単純な送迎だけでない使い方を貸切バスでしてみてはいかがでしょうか。